Eco Action Point エコ・アクション・ポイント

こちらから登録しエコアクションポイントに参加してエコ活動をポイントに変えよう!!

みえる・つづける・つながる Enjoy eco Act はじめよう! エコ活 !!

ECO MAGAZINE

 アルミ付き紙パックは、通常の紙パックより保存期間が長い優れもの 


アルミ付き紙パックは、通常の紙パックより保存期間が長い優れもの

アルミ付き紙パックはロングライフ紙パックとも呼ばれる紙パックで、開くと内側が銀色です。 アルミ箔をコーティングした紙パックに飲料や食品を無菌充填技術で入れることで、常温長期保存することです。

牛乳やジュース、お茶、豆乳ほか、さまざまな食品や飲料に使われています。使用後は開いて洗って乾かせば大切な資源としてリサイクルすることが可能です。



 では、どこでリサイクルできるのか? 


牛乳やジュースが入っているアルミ付きではない紙パックの回収ボックスの設置数と比べると、アルミ付き紙容器の回収ボックスは少なく、 回収・リサイクルが可能なことを知らずに、一般ごみとして捨てている家庭もあることでしょう。
通常の回収ボックスには、このような表示があります。そこでは「回収できないもの」となっています。



 三重県ではecoひろばでアルミ付き紙パックの専用回収箱を設置してリサイクルを始めました


㈱ぎゅーとら,エコ・アクション・ポイント事務局,日本テトラパック㈱は三重県内のぎゅーとら全店舗で飲料用アルミ付き紙パックの回収・リサイクルを開始します。

専用回収箱への投入で環境省が推進するエコ・アクション・ポイントが獲得できます。

総合食品スーパー全店舗でのアルミ付き紙パックの本格的な回収・リサイクルは東海地区で初めての試みです(ティーエムエルデ㈱調べ。)